読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110576
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
高次の精神世界

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 レノンの平和主義に気分を害した人々は、ジョージ・ハリスンの哲学にも同様に当惑していた。彼の生活の焦点はビートルズでも、家庭でもなかった。妻のパティは彼が、ますます引きこもりの傾向を強めているのに気づいていた。塞ぎこんでいたわけではない。単純に、心ここにあらず状態だったのだ。アップルでは積極的に、自分好みのプロジェクトに関わっていたものの──ビリー・プレストンのゴスペル曲や、ラダ・クリシュナ・テンプルのロンドン支部メンバーによるスピリチュアルな詠唱(チャント)など──彼の想像力は物質界よりも、はるかに高いところに向けられていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1450文字/本文:1717文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次