読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110583
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
歴史的な瞬間

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ビートルズにはもはや、ビジネス以外で会う理由がなくなっていた。彼らが《アビイ・ロード》の仕上げに取りかかる一方で、アレン・クラインはノーザン・ソングスの買収交渉を続行した。クラインにとっては、ビートルズとATVのどちらも選ぼうとしなかったコンソーシアムの名で知られる株主グループが、依然として魅力的なターゲットだった。夏の終わりに、いよいよ彼らが売却に応じるかもしれないといううわさを耳にした彼は、マッカートニーの利益もきちんと代表させるために、ジョン・イーストマンをロンドンに呼んだ。


 ふたりの男の関係は先ごろ、あからさまに反目し合うところまで落ちこんでいた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1230文字/本文:1512文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次