読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110615
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
赤裸々な魂

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 評論家のサイモン・レングは当時をふり返り、以後の二年間に登場した「ビートルズのソロ作品の多くには、自己言及的な性質がある」と鋭く指摘している。「それはあたかも『ビートルズ』が、天気や犬の散歩と同じように、当たり前に歌にできる日常的な現実のひとつであるかのようだ」と彼は書いた。「グループは有名人の極みとも言うべき立場にあった。そのため大衆もマスコミも、こうした『ビートルズのメロドラマ』をもっと聞かせてくれ、とせがみつづけたのである」


 こうして自分自身にこだわっていたのは、なにもビートルズばかりではない。それはアメリカではじまったシンガー・ソングライター・ムーヴメントのトレードマークとなり、クロスビー・スティルス・ナッシュヤング、ジョニ・ミッチェル、ジェイムズ・テイラーらの作品を、ますます内向きにさせていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1842文字/本文:2201文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次