読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110653
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
もはや過去の存在

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 春が夏に変わっていくにつれて、レノンは少しずつ、革命から身を引きはじめた。だが金の流出はつづいた。ウェバーマンとピールはロック解放戦線のほかに、ジッピーと呼ばれるグループの有力なメンバーでもあった。アップルは一九七二年六月にレノンとオノがプロデュースしたピールのアルバム《ローマ法王とマリファナ(The Pope Smokes Dope》をリリースし、ジッピーの会報紙「ビーチ・ブランケット・ストラグル」に広告を打った。


 おそらくそのスペースは、五〇ドルでやすやすと確保できていたはずだ。だがレノンは会社に五万ドルを支払わせた。「彼にはマイアミで開かれる共和党大会で、暴動を引き起こすつもりだと言ったんだ」とウェバーマンは説明している。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2427文字/本文:2746文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次