読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110673
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
全世界が待ち望んでいたセッション

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 その晩のバーバンク・スタジオで、レノンとマッカートニーは一九六九年以来はじめて、一緒にジャム・セッションをくり広げた。ふたりがプレイしたのは、フォーク・ナンバー〈ミッドナイト・スペシャル(Midnight Special)〉のボロボロなヴァージョンだった。三日後、マッカートニーはレノンとレコーディングをするつもりでスタジオに戻ってきた。

「不思議なセッションだった」と彼は語っている。「いちばんよく覚えているのは、だれかが『どんな曲をやるんだ?』と訊いたとき、ジョンが『六三年より前の曲ならなんでもいい。六三年よりあとの曲はぜんぜん知らないんだ』と答えたことだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1921文字/本文:2203文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次