読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110686
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「音楽に手を出してるジャンキー」

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 意図してというよりも、酔った上での事故のようなかたちで、リチャード・スターキーも同様の決断を下していた。妻と離婚した彼は、アメリカ人女優のナンシー・アンドルーズとつきあいはじめ、モナコとカリフォルニアに家を構えた。スターキーは彼女を皮切りに、七〇年代いっぱい、次々に若い女性と関係を結ぶことになる。親友はアル中ばかり──キース・ムーン、ハリー・ニルソン、モンティ・パイソンのグレアム・チャップマン──で、彼はそんな連中と飲み比べをしても、自分が決してひけを取らないことに誇りを抱いていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:650文字/本文:895文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次