読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1110749
0
ザ・ビートルズ 解散の真実
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
アップルの業務再開

『ザ・ビートルズ 解散の真実』
[著]ピーター・ドゲット [訳]奥田祐士 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 中にはいびきをかいていられない犬もいた。決して音楽ビジネスには関与しないという約束を、アップルコンピュータから取りつけていたニール・アスピノールとアップルの弁護士たちは、一九八八年の終わりごろ、このアメリカ企業が、メロディのあるコンテンツを作り出せるサウンド・チップを自社のコンピュータに装着しようとしていることを知った。


 一〇月二九日、アップル対アップルの議論はロンドン高等法院の五三番法廷に行き着き、そこから一一六日にわたる審理がはじまった。加えてロンドン控訴院でもさらに一〇日間、そしてブリュッセルの欧州裁判所でも、新たな審理が開かれた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1292文字/本文:1565文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次