読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1111404
0
あらすじとイラストでわかる禅
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Column3 人間関係は初対面から

『あらすじとイラストでわかる禅』
[著]知的発見!探検隊 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

(あい)(さつ)



 東洋式の「頭を下げる挨拶」。


 西洋式の「利き手を握り合う挨拶」。



 どちらも「あなたに敵意はありません」という意思表示だ。じつに原始的な「挨拶」である。


 しかし、「敵か味方か」の判断は人間のDNAに染み付いた習性だ。


 初対面で相手のことをなんとか見極めようとする。だからこそ大切なのである。


 禅の世界で「挨拶」といえば、問答の中から相手の力量を見極めるやりとりだが、これはある意味で普段の挨拶よりも気が楽である。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:233文字/本文:449文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次