読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1111714
0
マイルス・デイヴィスとジミ・ヘンドリックス 風に消えたメアリー
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「Get Gil! Get Gil!」

『マイルス・デイヴィスとジミ・ヘンドリックス 風に消えたメアリー』
[著]中山康樹 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

『マイルス・アヘッド』は4回のセッション(録音)で完成をみた。記録では最後のセッションは57年5月27日となっている。その約4か月後、ギルはいよいよ自分の名を冠したリーダー作を吹き込む。それが実現した背景には、自分の古巣プレスティッジ・レコードに対するマイルスの強力な売り込みがあった。マイルスは早い時期から同社の経営者兼プロデューサー、ボブ・ワインストックに、口を開けば「ギルのレコードをつくるべきだ」と迫っていた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:880文字/本文:1089文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次