読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1111806
0
自由民主党の深層
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
中華思想による領土的欲求

『自由民主党の深層』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日本と中国との関係は、今後どうあるべきだろうか。谷垣は語る。

「中国の問題は、一貫したところがあって、中国には、一九世紀に入って清朝の終わりぐらいから国力が低下して、日本を含める西洋各国の脅威にさらされた、という被害者意識があります。


 しかし、彼らは、その一方で中国が世界の中心であるという中華思想も強く持っています。それが具体的にどういうところに現れるかというと、彼らの考える中華思想が、国際法の秩序と矛盾する場合があるわけなんです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:755文字/本文:973文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次