読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1111812
0
自由民主党の深層
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
稲田政調会長が語る、憲法改正

『自由民主党の深層』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 自民党の稲田朋美政調会長は、現在の日本国憲法の問題点や、なぜ日本でこれまで憲法改正が進まなかったのかについて語る。

「安倍総理が『戦後レジームからの脱却』について語っていますが、やはり主権が制限されていた占領時代に、国の根幹をあらわす憲法が制定されてしまったことに、問題があると思います。私は、憲法の内容を一字一句変えなかったとしても、独立後にもう一度憲法を信任するプロセスがあっても良かったと思います。自民党は結党時に改憲を党是としていますが、本来は、もっと早く取り組むべきだったと思っています。


 また、現行では、憲法改正の手続きそのものが難しいものになっています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2032文字/本文:2316文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次