読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1111820
0
自由民主党の深層
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日ソ共同宣言を実現した鳩山一郎の執念

『自由民主党の深層』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 鳩山一郎は、明治一六年一月一日、東京市牛込区で生まれた。父和夫は、明治の衆議院議長、母春子は、共立女子学園の創立者である。


 明治四○年、東京帝国大学英法科卒業後、弁護士となる。東京市会議員から、大正四年に衆議院議員に当選し、立憲政友会に属した。


 昭和一七年の翼賛選挙では非推薦で当選。第二次世界大戦後の昭和二○年一○月、日本自由党を創立し、総裁に就任。昭和二一年の組閣直前に公職追放され、後継者として吉田茂に総裁を譲った。


 昭和二六年、鳩山は自由党に復帰。鳩山派を形成して、吉田と激しく主導権を争った。昭和二八年三月には、分党派自由党を結成。昭和二九年、改進党との合同により、日本民主党を結成し総裁に就任。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2460文字/本文:2764文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次