読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1111848
0
自由民主党の深層
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
石油ショック直撃──田中資源外交

『自由民主党の深層』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 田中は、昭和四七年一一月一三日、解散に踏み切った。


 田中は、勝利を疑わなかった。自民党は、日中国交正常化の波に乗っていた。


 両院議員総会では、パンダのワッペンを配り、ムードを盛りあげていた。中国から贈られたパンダのカンカンとランランが、上野動物園で大変な人気を呼んでいた。


 田中は、国民的支持を背景に「日本列島改造論」を、火を噴くような勢いでぶち上げつづけた。

「戦後の廃墟から立ち上がって、今日の繁栄を築いた。この力をもってすれば、できないはずはない。この豊かな経済力をバックに、今度は環境整備に取り組む」


 が、野党は、日本列島改造論をいっせいに非難した。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2137文字/本文:2416文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次