読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1111980
0
女性政治家のリアル
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
舛添前知事の答弁は「都議会式」

『女性政治家のリアル』
[著]塩村あやか [発行]イースト・プレス


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 高額海外出張費や政治資金についての舛添前都知事の弁明は、一般常識からかけ離れており、ワイドショーをはじめとする報道やSNSでもバッシングや批判が日を増して加熱し、大炎上という様相にまでなりました。しかし実は、前知事のやり方はすべて都議会式でした。典型的だったのが、政治資金で購入したシルクの中国服二着の件です。


 東日本大震災の翌日に、上海でシルクの中国服を政治資金で購入した理由を、柔道経験による肩の筋肉が書道の際に邪魔だったと説明し、「ツルッとスムーズになる服が必要だった」と答えました。一般社会では「なんだそれは!」とまずは仰天して爆笑になり、その後、怒りがフツフツと湧いてくる弁明ですが、実は都議会ではこういった理由をつけて何がなんでも非を認めない答弁が常態化しています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2760文字/本文:3100文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次