読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1112738
0
オンナノコウフクロン
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男と女が向かうべきは「何でもあり」の世界

『オンナノコウフクロン』
[著]安彦麻理絵 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

伊藤 パンでも草でも何食ってようと、どうでもいい(笑)。そうやってカテゴライズするのはいいけど、問題はカテゴライズされた自分が突っ走っちゃって、本当の自分が置き去りにされちゃうことよね。まあ、日本の男の子が(しり)()(だま)抜かれてるってのは気になるけど。

安彦 自分の息子には尻子玉抜かれてるような男になってほしくないですねぇ。

伊藤 カッパのお話の絵本をいっぱい読んであげたら? でも昔風な「俺様男」を作る気になんないでしょ? イヤでしょ? このせめぎ合いは、いつまでもやまない感じよね。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:569文字/本文:818文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次