読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1115041
0
検察の罠
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
陸山会事件は妄想──前田元検事の暴露話

『検察の罠』
[著]森ゆうこ [発行]日本文芸社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 さらに、翌1216日の第10回公判では、陸山会事件そのものが検察の作りあげた虚構であることが、内部からの声によって明らかになった。


 この日、証言台に立ったのは前田恒彦元検事。大阪地検特捜部の証拠改ざん事件で逮捕・起訴され、実刑判決を受けた前田元検事は、陸山会事件の捜査では東京地検に応援に派遣され、大久保隆規元秘書の取り調べを担当していた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:659文字/本文:831文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次