読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
50
kiji
0
0
1115065
0
検察の罠
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
大衆は愚にして賢。だから民主党は支持が減っている──小沢

『検察の罠』
[著]森ゆうこ [発行]日本文芸社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

 結局は先生が代表の座を降りて、それで政権交代が成就したわけです。それでも先生が幹事長兼無任所の国務大臣として閣内に入るという、少なくともそういうかたちであれば、ここまでひどい状況にはならなかっただろうなと思ったんですけれども。いかがですか。なかなかお答えづらいとは思うんですが。

小沢 政権交代前のネクストキャビネットのときから、幹事長は内閣に入ってたんだよね、副総理として。マニフェストなんて今はもう影も形も見えないけど、マニフェストの中でも内閣の再構成はすることになってたわけだ、政府・与党一体というね。


 だけど、あのときどういう風の吹き回しか、鳩山さんが「今回は幹事長は内閣に入らないでもらうということに決めました」っていう話だったから。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1444文字/本文:1767文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次