読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1115077
0
世界でいちばん自分を愛して
2
0
4
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
Prologue

『世界でいちばん自分を愛して』
[著]中野裕弓 [発行]日本文芸社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
4
| |
文字サイズ



~人生が変わる3つの実践メニュー①~

自分の心を愛で満たす

10のメニュー」



自分が満たされていると実感すること。

フィールグッド(心地よさ)に敏感になること。

たとえ、周囲の人全員が自分の敵になったとしても、

自分だけは、自分を見捨てずに大切にし、

自分の味方になってあげること。


そんな自分になることができたら、

ごく自然に困っている人に手を差し伸べることができる。

自己犠牲もなく、恩着せがましさもなく、

見返りを求めることもない、

真に愛に溢れた人になることができる。

自分も、周りの人も、世界中の人をも、幸せにすることができる。


そんな自分になるための魔法――。

それが「愛のコーヒーカップ」。

自分を変えるのに必要なのはたった3週間。

「自分の心を愛で満たす10のメニュー」にトライするだけ。

そこに苦しさはなく、やるべきことは、

自分が心地よく感じることを書き出して、

毎日ひたすらそれを行動に移して、自分に愛を注ぎ続けること。


だれにでも、すぐにできるかんたんなことです。

今すぐにはじめて、自分を幸せで満たし、それを周りに広げて

世界中の人を幸せで満たしましょう。




~人生が変わる3つの実践メニュー②~

自分の気持ちを立て直す

20(トゥエンティ)リーズン」



失敗をした自分を、

「なんて自分はダメ人間なんだろう」と責め続け、

なかなか立ち直れない。

暴言で友人を傷つけて、「わたしはなんてひどい人なんだろう」と

落ち込んでしまう。


そんなときは、自分を責めるのをやめ、落ち込んだ気持ちは横に置き、

20リーズン」をリストアップ。

なぜ、そうなったのか、20の理由をあげてみる。

18個でも、19個でもなく、20個あげるのがみそ。

これだけ理由があったのだから、仕方がなかった。

そうやって自分をかばうスペシャルなリスト。


同じ失敗を繰り返す部下、

とんでもないことをしてしまった自分の子ども。

急に不機嫌になった彼。

でも、そんな彼らには何か理由があるはず。

そして、理由を20考えているうちに、

叱る気持ちも、責める気持ちもなくなるはず。


20リーズン」は

自分をかばい、他人を許す、スペシャルリスト。

必要なのは、紙とペンだけ。

かんたんに自分の気持ちを立て直せます。




~人生が変わる3つの実践メニュー③~

パートナーを見つける

30のリスト」



人生を共にするパートナーや理想の彼、彼女を見つけたいなら、

30のリスト」が効果的。


自分が結婚したいと思う理想の相手について

細かくイメージして、リストに書くだけ。


「やさしい」

「思いやりがある」

「仕事ができる」

「経済力がある」


そんな人いないわよ、と人が思うような理想像でもオーケー。

とにかく30項目をきっちり書き出して、

その紙をそっと引き出しにしまっておく。


あとはおおらかに構えて、自分をせっせと愛で満たし、

パートナーが現れるのを待つだけ。


不思議に思う人も多いですけれど、

この方法で何組ものカップルが誕生しています。




 この本には、今紹介してきたような、人生を幸せにする驚きの方法がぎっしりと詰まっています。繰り返しますが、大切なのは、やってみること。


 もちろん、おすすめは「自分の心を愛で満たす10のメニュー」の実践です。


 では、あなたを幸せへと導く、最初のページをめくってください。どうぞ。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
4
残り:-18文字/本文:1316文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次