>
読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1115079
0
世界でいちばん自分を愛して
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「愛のコーヒーカップ」って何?

『世界でいちばん自分を愛して』
[著]中野裕弓 [発行]日本文芸社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

自分を満たすと引き寄せの威力が十分発揮できる



 世界的に話題になった『ザ・シークレット』という映画のDVDがあります。

「自分が意識してイメージしたものを引き寄せる」という“引き寄せの法則”でこの世の中はすべてが成り立っている。自分が思うもの、意識するものを変えれば、引き寄せるものは変わってくるので、自分の望みを手にするには、本当に手にしたいものに意識を向ければよい。『ザ・シークレット』は西洋的な成功法則を示して話題となったのです。


 わたしもその法則を体験して、その威力に感じ入りました。でも、引き寄せの法則を学び、引き寄せる力を大きくする訓練の前に、もう1つ何かが必要な気がしました。


 そして、それは、わたしが今まで人生における基本として、みなさんにお話してきたことではないかと思い当たりました。


「ラブ・ユアセルフ(Love yourself)]


 自分に愛を注ぐことです。

「ラブ・ユアセルフ コンプリートリー(Love yourself completely)」


 自分自身を大切にして、自分に徹底的に愛を注ぐこと。


 愛で満たされた心で、希望することをイメージして引き寄せるのと、心が満たされていない欠乏感や渇望感から引き寄せるのとでは、おのずと引き寄せるものが違ってきます。愛で満たされていない欠乏感やへこんだ心から望むと、相手を見返したいとか、負かしたいという、その人個人のエゴから引き寄せの法則を作動させてしまいます。そこに無駄なエネルギーを使ってしまい、引き寄せの威力を十分に発揮できなくなってしまうのです。そして自分さえよければよい、という利己主義な生き方にもなりかねません。


 心が満たされたときは、自分にも周りにも“調和すること”を望みますので、100%のエネルギーで引き寄せが可能になるのです。


 そのほかにも、自分に愛を注ぐことで、さまざまなことが好転します。今、この本を読んでいるときには、意識もしなかったような、素晴らしいことさえ引き寄せ始めるのです。


 これからご紹介する「愛のコーヒーカップ」のストーリーを読むと、なぜ、自分に愛を注ぐことが必要なのか、さらに理解が深まります。まずは、「愛のコーヒーカップ」の話が生まれた日のことから紹介します。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:932文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次