>
読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
100
kiji
0
0
1115125
0
ポジティブ・チェンジ
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
スイッチ7 食事

『ポジティブ・チェンジ』
[著]メンタリストDaiGo [発行]日本文芸社


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ■ ファストフードは人を怠けさせる



 最後に取り上げるポイントは「食事」です。


 食事は、セックス、睡眠と並ぶ人間の基本的な欲求に基づく行為です。


 それだけに、食に対する人間の感覚は鋭く、食べるもの、食事に関わる行動を変えることは重要です。


 さらに、食べたものが人間を作っているのですから、何を食べるかは精神や肉体のコンディションも左右し、行動力に影響してきます。その意味でも、食事はあなたを変えるために決定的な役割を果たすのです。



 ファストフードがあまり体によくない、肥満のもとになる、ということは誰でも知っているでしょう。


 それに加えて、自分を変えるために行動しようとしている人にとっては、もう1つ見逃せない弊害がファストフードにはあります。

「ファストフードを日常的に食べる人は、生活習慣が怠惰になる」


 ということが最近明らかになったのです。


 UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)のチームがマウスを使って実験した結果、ジャンクフードを模した糖質や脂肪分の多いエサを与えられたマウスは、普通のエサを与えられたマウスに比べて怠け者になることがわかったのです。


 行動習慣が怠惰になるということは、新しい行動が取りにくくなるということ。そうなると、自分のやりたいと思っていることができなくなり、変わりたいと思っている方向に変われなくなっていきます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4607文字/本文:5182文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次