読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1115780
0
武富士対後藤組
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「週刊現代」記事の波紋

『武富士対後藤組』
[著]木村勝美 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 まるでマジックのような手法で、ファミリー企業とのあいだの財務関係を処理した「委任の清算」が、週刊誌によって明るみに引き出されたのは平成7年4月のことである。


 その反響は大きかった。


 武富士は対応に追われた。そこらあたりのことを藤川陳述書は、つぎのように語っている。


「この件(委任の清算問題/筆者注)は、これで終了したものと考えていたのですが、平成7年4月ごろに『週刊現代』誌に『委任の終了』は脱法行為であるとスッパ抜きの記事が出ました。


 同年7月には国税局の査察が入り、野村證券の店頭公開ヒヤリングでも問題となりました。


 平井弘経理部長では対応しきれなくなり、武井保雄会長から私に『平井では処理できない。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2388文字/本文:2691文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次