読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1115914
0
人前で話すのがラクになる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あとがき

『人前で話すのがラクになる本』
[著]金井英之 [発行]すばる舎


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 この本では話し方の基本をイチから身につけ、どんな場面でもあがらずに話す方法について紹介してきました。拙著『人前で3分、あがらずに話せる本』では、あがりを克服する概要をお話したので、本書では、それらをスグに実行できるように具体的な手順をわかりやすく紹介しています。


 どのようなスピーチであっても、聞き手と話し手の心が通い合う双方向コミュニケーションであることに変わりはありません。

 聞き手の心をつかむことで、自らの話にも熱がこもり、夢中で話すことができるのです。自分の話に没頭するうちに、不思議なほどスイスイと話ができるようになるものです。

 聞き手がじっと耳を傾けてくれる瞬間は、たとえようのない喜びに包まれるものです。ぜひ、こうした体験を積み重ねて、自分の内から『もっと話したい』という思いが湧き出てくる機会を増やしてください。

 自らの話に没頭できれば、あがりなど立ち入る余地はありません。

 こうしたプラスの体験を蓄積していくことで、人前で話すことがどんどん面白くなるはずです。


 『実行なき知識はゼロ』という言葉があります。『こんなこと』と思われるものでも実行することによって血となり肉となっていくのです。

 まずは読んだらすぐに実行し、実行したら必ず続けることです。

 心の底からあがりを克服したい、という切実な思いがあれば、実行したことを続けてください。続けることがあなたの大きな自信の源となることをお約束します。

著者
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:610文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次