読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1115952
0
本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
20 テレビドラマから学ぶ弁護士の交渉術

『本当に賢い人の 丸くおさめる交渉術』
[著]三谷淳 [発行]すばる舎


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

下町ロケットからグッドパートナーまで



 弁護士を題材としたテレビドラマというのは意外と多く、刑事、民事、離婚、企業と分野は違ってもたくさんの弁護士がドラマの中で活躍しています。


 そこで、いくつかのテレビドラマを取り上げ、その中で活躍する弁護士の交渉術について、「日本一裁判しない弁護士」である私が解説してみたいと思います。


①「下町ロケット」恵俊彰演じる神谷弁護士の交渉術



 人気ドラマ「下町ロケット」では、ナカシマ工業との特許争いで佃製作所が依頼した神谷弁護士が活躍します。神谷弁護士といえば「負けない弁護士」という印象が強いのではないでしょうか。


 それもそのはず、神谷弁護士は「負ける事件は引き受けない」をモットーとしているのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2291文字/本文:2606文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次