読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1116443
0
最高の男性と一生幸せになれる本
2
0
1
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
STEP4 もう一度会いたいと思われる女性になるために

『最高の男性と一生幸せになれる本』
[著]山本あさ美 [発行]すばる舎


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

◆出会いとは初対面の繰り返し


「出会い」とは、毎回毎回、繰り返し初対面の人と会うことです。初対面で、「また会いたい」と思ってもらわないと、その先に進むことはありません。


 当たり前のことですが、連絡先がわからなければ、次回の約束につながりませんね。それでは、たまたま道端ですれ違った異性と何も変わらないのです。


 女性のほうから積極的に連絡先を聞くことも、ときにはきっかけとして必要ですが、だいたいそのようなケースでは、メールが1~2往復して終わりになります。「またみんなで遊びましょう!」という社交辞令のやりとりで終了です。


 ですから、パーティーなどの初対面のシーンがどれだけ多くても、2回目を誘われない限りは、正確には「出会い」の回数にカウントできないくらいです。



 それでは、2回目も誘ってもらうためには、どうしたらいいのでしょうか。


 お話をしてみて、「いい子だな」と思ってもらえたらいいのでしょうか。


 実のところ、それだけでは、わざわざ「今度は2人で会いたい」と思いません。「2人で会う」というシチュエーションでは、男性のほうが食事代やデート代を奢るか、そうでなくとも多く出します。行く場所も決めるのも男性がリードしなければなりません。


 それだけの労力を使うに値する女性なのかどうか、初対面でジャッジしているわけです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:4678文字/本文:5237文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次