読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
-2
kiji
0
0
1116897
0
家を買う前に考えたい! リノベーション
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
04「住宅ローン」の仕組みと気になる「金利」のタイプを教えます!

『家を買う前に考えたい! リノベーション』
[著]高橋洋子 [発行]すばる舎


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

【難解度★★】


◆「住宅ローン」を決定する前に知っておいて欲しいこと



 ここまで、中古住宅を購入してリノベーションをする際、「何に」「どのくらいのお金が必要になるのか」を確認してきました。


 ここからは、皆さんの関心が非常に高い「住宅ローン」についてお話ししましょう。



 新築住宅に比べて、中古住宅は「割安」と言っても、住宅購入となれば、数百万~数千万円の高い買い物になることには変わりはありません。現金一括で支払える方はほんのひと握り。ゆえにほとんどの方が住宅ローンを利用することになるはずです。


 マイホーム購入と〈切っても切れない〉関係にある住宅ローン。支払金額が大きく、支払期間も数年~30年以上と長期にわたりますので、住宅ローン選びは「人生設計の大切な一部だ」と言えそうですね。


 ところで、住宅ローンの決定に際して、じつに4割以上が「住宅・販売事業者からもっとも影響を受けている」というデータがあります(住宅金融支援機構『平成24年度民間住宅ローン利用者の実態調査』)。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2916文字/本文:3351文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次