読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1116940
0
金持ちファミリーの「相続税」対策 ここを見逃すな!
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
09 土地の評価減は、申告時に採用するほうが有利

『金持ちファミリーの「相続税」対策 ここを見逃すな!』
[著]見田村元宣 [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆還付請求すると、納税側が立証責任を負うことに……



 相続税の申告をする際、税理士が「この土地の評価について、○○という減額方法は採用できるだろうか?」と迷うことがあります。


 その際、お客様(=相続人)に「この土地の評価は減額できる可能性もありますが、否認される可能性もあります。どうされますか?」と相談することもあります。


 こういう相談がある最も多いケースは「広大地」の評価です。


 納税額にも大きく影響するので、これに該当した場合は必ず採用する方法なのです。


 しかし、広大地は微妙な要素も含むため、判断が難しい場合も多いのです。


 ですから「最初の申告では広大地の評価をせずに、申告、納税する」→「還付請求ができる期限内に広大地の評価をして、還付請求する」ということもよく行われています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1186文字/本文:1529文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次