読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1117709
0
こころが折れそうになったとき読む本
2
0
1
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6 嫉妬するより、自分という山をコツコツ登る

『こころが折れそうになったとき読む本』
[著]川村妙慶 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 さて、どうも男性にもこの嫉妬の感情はあるようです。


 同じ職場仲間であったのにどちらかが昇任したとします。「おめでとう」と声をかけられるのか、「あいつうまいことやりよったな」と思うのか……。「おめでとう」と言えるのは、相手を素直に認めることのできるこころです。しかし「くそー!」と嫉妬を起こしてしまうのは、負けたくないという競争意識が起こっているということなのです。


 しかし、嫉妬を起こすのは悪いことではないのですよ! そのくらいの感情がないとはい上がれません。問題は、相手を嫉妬することに時間や労力をつぎ込んでしまい、肝心な自分の仕事がおろそかになるということが怖いのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:2080文字/本文:2368文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次