読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1117733
0
こころが折れそうになったとき読む本
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
26 困難から逃げたいのは当たり前だ

『こころが折れそうになったとき読む本』
[著]川村妙慶 [発行]ゴマブックス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人間というものは、大きな壁にぶち当たった時、大きな気持ちで構えられるものではありません。テレビ、ラジオや雑誌で、苦労を乗り越えられた話を聞いて「私も頑張ろう」と刺激を受けても、いざ自分の身に降りかかってくると、誰だって「逃げたくなる」ものです。むしろ悪事を働いてでも、私だけは助かりたい、会社を維持させたいと思うこともあるでしょう。


 はじめから人間は困難に打ち勝つほど強いものではないのです。


 むしろ「弱さ」の中から大きく学んでいくものなのです。


 そのことを親鸞聖人は深く感じていました。


●今日一日を精いっぱいに生きる


 1205(元久2)年、浄土宗を伝えられた法然上人はじめ8人が流罪に処せられるにいたったのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1996文字/本文:2304文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次