読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1118053
0
プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
笠原将生(しょうき)

『プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち』
[著]手束仁 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

巨人

福岡工大城東時代から長身投手として注目を浴びる。福岡大会は準々決勝で敗退するも、2008年(平成20年)のドラフトで巨人から5位指名で入団。契約金は推定3500万円。15年秋に野球賭博に関与したということで巨人を解雇される。


「黒い交際」の(うわさ)で選手生命を絶たれた逸材



 シーズン開幕を約2週間後に控えた2016年(平成28年)3月上旬、プロ野球界に衝撃が走った。2度目となる「巨人選手の野球賭博関与」という報道だった。巨人の高木京介が自分も野球賭博に関与していることを告白したのである。


 前年のシーズン終了前後の15年秋、プロ野球界で野球賭博疑惑が浮上して大騒動となったことがあった。それが関係選手たちを解雇処分にするなどして、なんとか同年内に騒動は収まり、いちおうの決着を確認していたかに思えた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2642文字/本文:2996文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次