読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1118057
0
プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
元木大介

『プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち』
[著]手束仁 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

巨人

(うえの)(みや)時代からスラッガーとして知られ、甲子園では歴代2位となる6本塁打をマークした。ドラフト会議では熱望する巨人に指名されず一浪。翌年に入団後は勝負強いバッティングや内外野どこでも守れる器用さでバイプレーヤーとして活躍。


甲子園のスラッガーが「クセ者」に豹変



 1969年(昭和44年)の夏の甲子園で決勝に進出、延長での死闘と甘いマスク、野球後進県である青森代表のエースとして奮闘する姿から一躍全国区の人気者となった三沢の太田幸司(のち近鉄)を元祖として、甲子園ではときおり“アイドル”として多くの女性ファンの注目を集める存在が現れる。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2233文字/本文:2509文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次