読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1118060
0
プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
一場靖弘

『プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち』
[著]手束仁 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

楽天→ヤクルト

明治大4年の春に8勝をマーク。東京六大学史上2位のシーズン107奪三振を記録するなどドラフト最有力候補として期待されたが、複数の球団から裏金(栄養費)を受け取っていたことが発覚。ダーティーなイメージを背負うこととなる。


「栄養費問題」で人生が狂った悲運のエース



 プロ野球界にドラフト制度が誕生したのは1965年(昭和40年)。それまでは有力選手にはプロ側が接触し、自由に交渉を行うことができた。また、多くの有望な逸材には、プロチーム側から「栄養費」と称して金銭などが渡されるケースもめずらしくなかった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1860文字/本文:2117文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次