読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1118115
0
プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
伊原春樹

『プロ野球「黒歴史」読本 メディアを騒がせた75人の男たち』
[著]手束仁 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

西武監督→オリックス監督→西武監督

北川工(現瀬戸内)から芝浦工大を経て、1970年(昭和45年)のドラフト2位で西鉄に入団。80年に引退後は西武で二軍守備走塁コーチなどを務め、阪神コーチを経て、01年に西武コーチに復帰。02年から2年間監督。14年に再就任したが、53試合で休養。


「名コーチ必ずしも名監督にあらず」で休養



 それは、あまりにも衝撃的なシーンだった。1987年(昭和62年)の日本シリーズ、西武の3勝2敗で迎えた巨人との第6戦8回裏、西武の攻撃という場面である。2対1と1点リードしている西武は二死で一塁に辻発彦を置いて秋山幸二が中前打したが、一塁走者の辻は単打にもかかわらず一気にホームインを果たした。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2237文字/本文:2545文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次