読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1118369
0
トランプ登場は日本の大チャンス 新しいアジア情勢のもとで日米関係はこう変わる
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第二部 終焉する前方配備戦略

『トランプ登場は日本の大チャンス 新しいアジア情勢のもとで日米関係はこう変わる』
[著]日高義樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 私が取材に訪れたとき、青森県三沢にあるアメリカ軍の三沢基地は雪の中にあった。民間航空機で青森に着き、車でアメリカ空軍三沢基地の正門に辿り着いた。前もって取材の連絡をしておいたため、すんなりと基地の中に入ることができた。


 基地に入って間もなく、丘の陰につくられた大きな鉄筋コンクリートの防護壁の脇の半地下になった場所に、戦闘機を退避させる駐機場が見えたが、そのほとんどがカラであった。


 この日、在日アメリカ第五空軍の司令官ブルース・ライト中将が、五十歳の誕生日の記念に、三沢基地の主力戦闘機であるF16を操縦し、そのあと私のテレビ番組のためにインタビューに応じてくれることになっていた。


 正午すぎ、ライト中将が飛行服に身を固めて現れ駐機場の脇に止められていたF16に近づいた。


 戦闘機のパイロットとして飛行時間三千五百時間の経験を持つライト中将は、引き締まった体つきで、身のこなしも素早い。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2990文字/本文:3385文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次