読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1118375
0
トランプ登場は日本の大チャンス 新しいアジア情勢のもとで日米関係はこう変わる
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第二部 危機が高まる日米同盟

『トランプ登場は日本の大チャンス 新しいアジア情勢のもとで日米関係はこう変わる』
[著]日高義樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 今度の大統領選挙戦の結果、きわめて民族主義的、ナショナリスティックなドナルド・トランプが大統領の座を獲得したが、この結果、中国は、政治的に大きな重荷を背負い込むことになる。


 日本がドナルド・トランプの登場によって日米関係の枠組みを失くしてしまったとき、中国もまた、バラク・オバマの戦略なき世界戦略、アジア戦略という、途方もなく甘い、()()しい状況を失くしてしまったのである。


 中国はヒラリー・クリントンを大統領にすることに全力をあげた。バラク・オバマの甘い対中国政策がこれからも続くことを期待したからである。私の親しくしている共和党の政治家はこう言った。

「中国はオバマの戦略なき中国政策がこのまま続いて、アジアで好き勝手なことができる状態が続くことを望んだ。そのためにはヒラリー・クリントンを大統領にすることが最も近道だった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3013文字/本文:3382文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次