読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1118383
0
トランプ登場は日本の大チャンス 新しいアジア情勢のもとで日米関係はこう変わる
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第四部 日本に求められる積極的な軍事政策

『トランプ登場は日本の大チャンス 新しいアジア情勢のもとで日米関係はこう変わる』
[著]日高義樹 [発行]PHP研究所


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ヘンリー・キッシンジャーは二〇一六年五月二十七日、九十三歳の誕生日を迎えた。大変な高齢だがいまなお、アメリカ最高の歴史学者、国際政治学者として強い影響力を持っている。ヘンリー・キッシンジャーがインタビューで私にこう言ったことがある。

「日本のような成功した国が、独自の軍事力を持たないでやっていけるなどということはありえない。逆に言えば日本のような国が軍事力を持たないでいられるはずがない」


 キッシンジャーの考え方はいまもそのままで変わっていない。つい先頃ハドソン研究所の集まりで顔を合わせたときには、冗談交じりにこう話しかけてきた。

「日本はいつになったら経済大国だけでなく、軍事大国になるのか。アメリカがいつまでも日本を守ってくれると考えているのかね」


 ドナルド・トランプの登場はまさに、キッシンジャーの予言どおりのことが起きていることを示している。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3087文字/本文:3463文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次