読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1120954
0
電通の深層
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「俺たちの高給は、東電のカネによっても成立しているんだぞ」

『電通の深層』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 藤沢が電通を辞める前年の二〇一一年三月一一日に東日本大震災が起きた。数十万人の故郷を失わせた大事故を引き起こした東京電力を叩くべきはずでありながら、原発利権の闇、その奥の院については、テレビも主要雑誌も沈黙を貫いた。


 そのいっぽうで、インターネット上には、真実が露呈されていた。


 藤沢は考えた。

〈インターネットには真実がありながら、テレビや雑誌には噓がまかり通っている。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:753文字/本文:939文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次