読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1120964
0
電通の深層
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
NHK叩きの深層

『電通の深層』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一方、電通の成田会長にとって、NHKの海老沢会長は、目の上のたんこぶだった。


 電通は、海老沢会長を潰すために、海老沢自身のスキャンダルを探した。しかし、カネも女性問題も、一切出てこない。


 そこで、あらゆる手段を使って、海老沢会長をNHKから追い出す作戦に出た。


 二〇〇四年、『週刊文春』七月二九日号にNHKのスキャンダル記事が掲載された。

「みなさまの受信料で甘い汁 衝撃の内部告発NHK紅白プロデューサーが制作費八〇〇〇万円を横領していた!」


 マスコミにNHKのスキャンダルが出たのは、初めてのことだった。それまで、すっぱ抜かれそうになったスキャンダルは、すべて防ぐことができていたからだ。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1808文字/本文:2104文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次