読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1121094
0
ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
クリアリング・メソッド(5) 愛をとなえる

『ザ・キー ついに開錠される成功の黄金法則』
[著]ジョー・ビタリー [翻訳]鈴木彩子 [翻訳] 今泉敦子 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 わたしたちは、経験の産物である。つまり、わたしたちは過去を背負って生きているともいえる。日常のなかでストレスや恐れを覚えるとき、注意深く見てみると、原因は記憶であることに気づく。

──モーナ・シメオナ




 3年前、ある病棟の精神障害をもつ犯罪者全員を、いっさい診察することなく治療したというハワイのセラピストのことを知りました。その後、本人に会う機会をえて、彼の教えを受け、1冊の本を共同執筆することになりました。それが『ゼロ・リミッツ(Zero Limits)』です。彼のメソッドは、可能性を制限する思いこみや固定観念を一掃するのにたいへん有効です。しかも、とても簡単です。なにしろ、たったひとつの言葉を口にするだけでよいのですから。


 イハレアカラ・ヒュー・レン博士は、創造主(あるいは神、命、宇宙、道理──呼び方はなんでもかまいません。要するに、わたしたちを生かしている大きな力のことです)に「愛しています」と言うだけで癒しはもたらされることを教えてくれました。この祈り、あるいは告白のメソッドは、「ホ・オポノポノ」と呼ばれるハワイの癒しの儀式に由来します。詳しいことは『ゼロ・リミッツ』で述べているのでここでは省きますが、このすばらしいクリアリング・メソッドをすぐに実践できるよう、基本的な理念と手順を説明したいと思います。



 すべての行動は「インスピレーション」か「記憶」のいずれかによって引き起こされるというのが、このメソッドの基盤となる考え方です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4957文字/本文:5584文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次