読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1121780
0
オーナー社長の自社株対策
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
おわりに

『オーナー社長の自社株対策』
[著]福崎剛志 [著] 島崎敦史 [著] 齋藤伸市 [発行]すばる舎


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 弊社は、1998年の保険の自由化を機に「オーナー経営者が将来遭遇するであろう問題を明確にし、その解決に貢献する」という経営理念のもと、生命保険の乗合代理店としてスタートしました。


 オーナー社長の不安を生命保険で払拭し、経営に専念できる環境をつくる、オーナー社長が万一の場合、()めたり、納税で困る後継者を0(ゼロ)にするという夢を実現させたいと考えています。



 しかし、保険代理店は契約管理や保険金等の請求手続きのお手伝いにとどまり、保険金が受取人に支払われれば、そこでお客様との関係は終了してしまいます。その後、税務申告は税理士、遺産分割をめぐる親族間での紛争となれば弁護士が登場してくるわけです。保険代理店にはその後どうなったか知る由もありません。


 実はこのことが、的確な保険アドバイスをするうえで最大の落とし穴なのです。お客様へ支払われる保険金等をどのように活用するのか、またどのように活用したいのか、社長の想いを事前にお聞かせいただくことで、かけた生命保険が活きてくるのです。



 オーナー社長はさまざまな問題を抱えておられます。さらに、将来においてどのような問題に遭遇するか見当がつかないというのも実情です。解決には、それぞれの分野の専門家に相談するというケースが一般的ですが、問題を俯瞰してとらえた場合、そのアドバイスは部分的には最適であっても、全体的に考えると最適ではないこともあります。オーナー社長にとって専門家のアドバイスは、時に「帯に短し(たすき)に長し」と、今一歩実行できない状況もおありだったのではないのでしょうか。


 弊社は、さまざまな専門家と手を組むことで、オーナー社長を取り巻く問題を俯瞰して考え、その解決に貢献していきたいと日々努力しております。



 本書にも記載しておりますとおり、オーナー社長の自社株対策にはとても時間がかかります。後継者の決定等、一定の条件が揃わないとできない対策もあります。条件が揃う前に、万一のことが発生すれば会社の存続すら危ぶまれるでしょう。


 ですから、何よりも一番効果的な対策は「早めのスタート」です。


 早めに、自社株対策をスタートすることで、打つ手も多くなり、円満なリタイアも近づきます。本書では、そのための一手を多数紹介してきました。


 自社株対策の最も重要な課題は、後継者にいかに良い状態で会社を引き継いでいけるかです。


 そして、後継者に良い状態で会社を引き継ぐために大切なのが、利益を上げ続けられる秘訣を伝授することと、後継者が、経営に専念できる環境をつくることです。



 私どもは、執筆にご協力いただきました弁護士の福﨑先生および当社グループの税理士島﨑氏とともに、三位一体となった自社株対策、すなわち経営に専念できる環境づくりのお役に立ちたいと思います。まだまだ夢半ばではありますが一歩一歩着実に進んでいるという手ごたえを感じています。


 オーナー社長のためになり、ご満足いただくことを一筋に、全社員一丸となって邁進していく所存です。何卒ご指導ご鞭撻を賜れましたら幸いに存じます。


 出版社の皆様にもご協力いただきましたことを、ここに感謝申し上げます。


ヒューマンネットワークグループ グループ代表 齋藤伸市

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:1333文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次