読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1122066
0
サッカーと愛国
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ギャングがサポーターのボスになったレッドスター・ベオグラード

『サッカーと愛国』
[著]清義明 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 アルカン・タイガーはセルビアの民族主義者。レッドスター・ベオグラードのサポーターグループのリーダーにして、セルビア人の武装民兵集団アルカン・タイガーのリーダー。もともとは単なるギャングのボスと言ってもいい。ギャングというと聞こえがいいかもしれない。ようするにスタジアムに集う荒くれ者を束ねたヤクザである。不良少年として犯罪の世界に足を踏み入れ、以後、故国のユーゴスラビア(当時)ではなく欧州の裏社会で名を成した。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1003文字/本文:1210文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次