読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1122676
0
こころのお医者さんが教える 5分でできる「プチ・ストレス」解消術
2
0
1
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
まえがき

『こころのお医者さんが教える 5分でできる「プチ・ストレス」解消術』
[監修]保坂隆 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

「いろいろと面倒くさい」「もっと、のんびりできないかな」と思ったことはないだろうか。野原に寝ころがってみたくなったり、わけもなく大きな声を出してみたくなったり……。そんな(きざ)しがあったとしたら、それは、知らず知らずのうちにストレスに心をむしばまれているのかもしれない。


 厳しいビジネス社会の中では、仕事や人間関係でイライラしたり、ムカムカしたりすることも多く、疲れてしまうのも無理はない。

「リラクゼーション」や「田舎暮らし」「パワースポット(めぐ)り」などが人気を集めているのも、ストレスを解消したいと願っている人がいかに多いかを物語っているのだと思う。



 肩こりがひどい。


 よく頭痛がする。


 怒りっぽい。


 仕事に集中できない。


 食欲がない。


 いくら飲んでも()えない。


 タバコの量が増えた。


 夜、なかなか眠れない。


 朝、起きたときの気分は最悪。


 肌が荒れ、メイクアップのノリが悪い。


 大人なのにニキビができる。


 花粉症などのアレルギーに悩まされている。


 生理不順。



 こうした症状の多くはストレスが関係している。


 ストレスを甘く見てはいけない。放っておくと、だんだん精神的に追い込まれ、うつや(しん)(しん)症など、本格的な神経の病気にかかってしまうからだ。


 うつは相当な勢いで増えている。さらに、()(かい)(よう)や糖尿病、最近ではガンの多くもストレスが引き金になって発病することがあるとわかってきた。


 もう、おわかりだろう。ストレスは、がまんしたり放っておいたりすると、心や体をどうしようもなくむしばんでしまう、恐ろしいものなのである。


 ()()はひき始めが肝心、というが、ストレスもまったく同じ。まだ小さな「プチ・ストレス」の段階で、上手に解消したほうがいい。


 そこで、この本では、ストレスを解消するさまざまな方法を紹介することにした。


 ストレスにいくつものタイプがあるように、解消術も実にいろいろある。この中から、きっとあなたにとっていちばんの解消術が見つかるはずだと確信している。


 そのときの気分や状況に合わせて、気の向いた解消術を(こころ)みることもおすすめする。昨日とは違った方法にトライしてみると、新鮮な刺激となって、解消効果をさらにアップさせることが多いのである。


 また、ストレスのメカニズムも説明してみることにした。


 ストレスは、外界から刺激が加わったときの自然な反応である。つまり、人間というのは、生きているかぎり、ストレスをゼロにはできないものだ。しかし、向き合い方が変われば、それまで悪いストレスだったものが、よいストレスに変わる可能性も大きいのである。


 いろいろな解消術を知っていることは、心のゆとりにもつながる。さまざまな解消術を試みているうちに、自分はこういうストレスに弱い、しかし、こういうタイプには案外強いと、自分のパターンもわかってくる。


 さらに、この本で紹介したさまざまな方法を積極的に試みているうちに、だんだんストレス耐性が養われ、ふと振り返ってみると、以前の自分より、ずっと心が強くなっていることに気づくだろう。


 ストレス解消上手は生き方上手。ストレス解消のテクニックこそ、元気で充実した人生を送るための、最大のテクニックなのである。


保坂 隆 

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:0文字/本文:1361文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次