読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1123070
0
本物の学力は12歳までの「作文量」で決まる!
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
02 なかなか書き出せない子にはこの方法で

『本物の学力は12歳までの「作文量」で決まる!』
[著]樋口裕一 [発行]すばる舎


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆「あなたが○○だったらどうする?」

「空想作文」を書けるようになるためには、まずストーリーに慣れることが大事です。

 空想作文は言わば、子どもの書く「物語」です。

 ですから、まず大人の書いた物語を参考にしてもらいます。


 子どもたちはもちろん絵本や物語を読んできたはずです。

 しかし、これまでは単に受信するだけ、受け取るだけだったでしょう。これから空想作文を書くにあたっては、もう少しストーリーに参加してもらうことにしましょう。それが空想力を養って空想作文を書く第一歩です。

 私が塾長をつとめる白藍塾でも、低学年の子どもたちには、まずはオリジナルのストーリーを読んでもらい、それに答える形で文章をまとめ、徐々に空想を高めて物語をつくっていくように指導しています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2285文字/本文:2614文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次