読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1123320
0
相手のホンネは「しぐさ」でわかる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
商談中にまばたきの回数が急に増えたら緊張している証

『相手のホンネは「しぐさ」でわかる』
[監修]匠英一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 日頃、誰かと話をしているときに、相手のまばたきの数など気にしないものです。しかし、「なぜ、そんなにまばたきするのだろう?」と不思議に思うほど相手が目をぱちぱちさせ始めたら、何かあると見ていいでしょう。


 まばたきは本来、目の表面が乾くのを防ぐためにします。突然、乾いた風に襲われたとか、目に異物が入ったとかいう事情もなく、急に回数が増えた場合、それは緊張の高まりを示していると心理学では説明されています。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1285文字/本文:1487文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次