読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1123335
0
相手のホンネは「しぐさ」でわかる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「……なんです。ええ」と最後に「ええ」を加えるのは、口癖ではない?

『相手のホンネは「しぐさ」でわかる』
[監修]匠英一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 会話のなかで「はい」と同じように使われる「ええ」という言葉。言うまでもなく肯定や承諾の意味合いがありますが、これを発言の最後につけることが癖になっている人がいます。


 一般的には「ええ、そうですね」「ええ、このやり方でいけば確実です」などと言うところを、「そうですね、ええ」「このやり方でいけば確実です。ええ」と順番を逆にするのです。


 これは自分が相手に対してイエスを伝えるというよりも、相手のイエスを求める気持ちが強くあらわれたものと解釈できます。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:711文字/本文:936文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次