読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1123354
0
相手のホンネは「しぐさ」でわかる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
いつもきっちり割り勘にしたがるのは律儀だから? それとも……

『相手のホンネは「しぐさ」でわかる』
[監修]匠英一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 おごり、おごられは人間関係につきもの。学生、新人の頃にご馳走してくれた先輩や恩師には、何年経っても恩義を感じ続けるものです。自分が先輩の立場に立ったら、後輩の面倒を見てやろうという気にもなるはずです。


 ところが、おごるどころか、きっちり1円単位まで割り勘にしないと気がすまない人がいます。


 職場の飲み会では、「ひとり〇千円、新人連中は〇千円でOK」というパターンがよくありますが、そんなときも飲んだ量をしっかり見ていて厳密な金額を割り出すのです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:757文字/本文:981文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次