読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1123364
0
相手のホンネは「しぐさ」でわかる
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
貧乏ゆすりが癖の人はストレス過多でイライラ気味

『相手のホンネは「しぐさ」でわかる』
[監修]匠英一 [発行]PHP研究所


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 重要な会議に臨んでいるときなど、隣に座った同僚が貧乏ゆすりを始めて不快に思った経験はないでしょうか。長々と続けられると神経を逆なでされます。「いいかげんにしてほしい。気が散って、落ち着かない」といら立ち、じっと見つめても当人はなかなか気づかないものです。


 また、合コンの席で自信満々に軽口をたたいていた知人が、テーブルの下で激しく貧乏ゆすりをしていた、などということもあります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:689文字/本文:879文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次