読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1123455
0
インターネットで死ぬということ
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
オタク系女子と一緒にされたくなかった

『インターネットで死ぬということ』
[著]北条かや [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一年生の春、これからの三年間を大きく左右する部活の選択で、私は大きなミスを犯してしまう。「詩歌や作文が得意」という理由だけで文芸部に入ったのだ。好きなことを部活に選ぶのは当然と言えば当然だが、それではダメだ。文芸部は完全にオタクサイドではないか。


 そのことに気がついたのは、本格的に部活が始まり、部室とは名ばかりの空き教室で文芸部の仲間たちと(かい)(こう)した瞬間だった。

「この人たち、何か違う……」


 先輩たちは長いボサボサの髪をおさげにしていたり、かと思えば、太い脚に無理やりルーズソックスをはき、顔に真っ白なファンデーションを塗った勘違いギャル系だったり、とにかく「友だちが少なそう」な印象を受けた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1577文字/本文:1883文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次