読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1125447
0
疲れない男・棚橋弘至が教える! 史上最強のメンタル・タフネス どんなことにもびくともしない「心」が手に入る
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
後輩に追い抜かれたときこそチャンスだ

『疲れない男・棚橋弘至が教える! 史上最強のメンタル・タフネス どんなことにもびくともしない「心」が手に入る』
[著]棚橋弘至 [発行]PHP研究所


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 プロレスは弱肉強食。強い者が勝ち、弱い者が負ける。シビアですが、とてもわかりやすい世界です。


 最近は会社の中も同じだそうですね。昔のビシネスパーソンは年功序列で出世が決まりましたが、いまは成果重視で、後輩が先輩を追い抜いて上司になったりする。プロレス同様、厳しい世界です。


 自分より若い人に追い抜かれるのは、精神的につらいものがあります。なかには自暴自棄になって仕事の手を抜き、余計に成果が出なくなるという悪循環に陥っている人もいるでしょう。悪いサイクルに入ってしまった人は、どう立て直せばいいのでしょうか。


 優秀な後輩を持って焦る気持ちは、僕にもよくわかります。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1538文字/本文:1821文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次