読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1126080
0
「循環ライフ」で、こんなにキレイ! ゆるい片付け(大和出版)
2
0
4
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ものが少なければ、本当に幸せになれるの?

『「循環ライフ」で、こんなにキレイ! ゆるい片付け(大和出版)』
[著]小松ゆみ [発行]PHP研究所


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
4
| |
文字サイズ

「持たない暮らし」への憧れ



 必要なものだけで暮らす、「持たない暮らし」。


 極限までものを減らし切った、ミニマリスト。



 ちょうど片付けをしはじめた頃、私は、「持たない暮らし」や「ミニマリスト」というフレーズを目にしていました。


 引っ越しをして以来、今後、どうやってものと付き合うべきか──モヤモヤと考えていたので、「持たない暮らし」とはどんなものなのか調べることにしたのです。



 手っ取り早く、インターネットで「持たない暮らし ブログ」と検索してみました。


 たくさんのブログが出てきたのでチェックしてみると、そこに並ぶのは、ものが何もない部屋の画像たち。中には子どもがいるにもかかわらず、ものすごくスッキリと片付いている家庭さえありました。


 炊飯器をやめて土鍋で生活し、6畳の和室に、おもちゃの箱がぽつりと1つだけ。


 リビングには最低限の家具しかなく、便利な家電もまったくありません。


 掃除機すら持たないで暮らしている方もいるほど……。


「なんでこんなに少ないもので暮らせるんだろう。しかも、人生が変わったとか、前向きになったとか、そんな効果まであるなんて……」と、とてつもない衝撃を受けました。


 あの人たちの家に比べて、わが家はものであふれかえっている。


 スッキリ片付けられない自分が、なんだか幸せではないような気さえしてきました。


 そして私は「持たない暮らし」に強烈な憧れを抱くようになったのです。


 ものが少なければ、片付けで悩むことは永遠になくなるに違いない!


 それに、とても快適に暮らせそう。


 そうすれば、夫や子どもたちに「部屋を片付けろー!」とガミガミ言うこともなくなるし、時間の余裕もできて、家族みんな、豊かで幸せな毎日が送れるようになる。


 何より、私も片付ける時間が減らせたら、その分、もっといろんなことに時間が使えるようになるかも。

「片付ければ人生が変わる」と言うし、「持たない暮らし」、やってみよう!


 そして、私も家族も、今以上に、もっともっと幸せになるんだ!



 その日以来、ブログだけではなく、関連する書籍も山のように読み漁りました。

「持たない暮らし」を実践している方々やミニマリストと言われる方たちの書籍に掲載される、衝撃的な「何もない」画像に、私はどんどん引き込まれていったのです。


 これもいらない! あれもいらない!


 わが家には、たくさんの「いらない」ものが、まだまだある!


 いらないもの、全部捨てよう!


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
4
残り:0文字/本文:1011文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次