読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1126833
0
反知性主義と新宗教
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日蓮主義と皇国史観

『反知性主義と新宗教』
[著]島田裕巳 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 還俗した智学は、一八八〇(明治一三)年に仲間とともに日蓮仏教の研究会である「(れん)()(かい)」を発足させる。この蓮華会は、一八八四年一月に結成される「(りつ)(しよう)(あん)(こく)(かい)」、そして、一九一四年一一月の「国柱会」へと結びついていく。


 還俗した以上、智学は生きていくために仕事を必要としたが、そこで智学が就職先として選んだのが写真館で、そこで写真技術を学んだ。


 智学は晩年になると、ラジオに出演したり、レコードの制作を行ったりした。こうした新しいメディアへの関心は、写真技術を学んだことにはじまると言える。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1922文字/本文:2196文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次